社会福祉法人 祥和会 五本松の家

福山市を中心に、地域に根ざした高品質の介護を提供致します。

084-999-6321

受付時間
平日 9:00~18:00

更新情報

  • 【学区の子ども会さんが「たじめ寺子屋」を開催しました】

    2017.07.26 Wed
    施設日記

    本日、五本松の家のよつばルーム(地域交流スペース)において、多治米学区子ども会育成連絡協議会、多治米学区まちづくり推進委員会による「たじめ寺子屋」が開催され、たくさんの子供たちが集まりました。

     

     

    レザースタジオ サード(福山市多治米町)さんのご指導により、それぞれが「貯金箱」を作成。皮を好みの型で切り抜いたり、押し型で自分の名前を彫ったり。オンリーワンの素敵な貯金箱が完成しました。

     

    途中、五本松の家に入居中の皆様が様子を覗きにいらっしゃいました。ある入居者さんは、「子供の声を聞くと、気分が楽しくなるね」とうれしそうにおっしゃいました。

     

     

    子供たちは、「夏休みの宿題で学校に提出するよ!」と張り切って帰宅しました。親御さんにとってもうれしい企画ですね~。

     

     

     

     

     

    2017/07/26 ⁄ 施設日記

  • 【竹内裕(広島市在住)さんが五本松へ寄り道してくださいました!】

    2017.07.11 Tue
    施設日記

    広島市在住の竹内裕さん(新聞でも有名ですが・・・)が、福山市内でのご講演前に、五本松の家にお立ち寄りいただきました~相変わらず素敵な竹内さんでした!
    竹内さんは59歳の時に若年性認知症と診断され、現在68歳。診断された当時は本当に苦しまれたお話をお聞きしていました。そして、現在は全国各地で活躍され、テレビや新聞でも超有名人になられてお忙しく活動されています。
    ご本人いわく、時系列が分からないんだよと話されていましたが、認知症をいかに早期発見し、治療、生活を継続していくか本当に重要な役割と感じました。
    また若年性認知症の早期発見の必要性をしっかりとPRしていくためにどのように活動していくか、さらに検討が必要ですね!
    竹内さん、杉原さん、浜本さんありがとうございました!

     

    2017/07/11 ⁄ 施設日記

  • 【暮らしの保健室ふくまち・よつばカフェにて井戸端折り紙教室開催!しました】

    2017.06.27 Tue
    施設日記

    折り紙でまずは普段使える箱づくりをしながら、井戸端会議が盛り上がりました~
    中には集中しすぎて大量に箱が完成された方も・・・
    みなさまたくさんのお土産ができました!
    来月のいこちゃんの教室は、7月28日(金)アロママッサージをしながらの相談会になります。ぜひこの機会にご参加ください。
    また7月のカレンダーもできあがりましたのでご確認ください。申し込みの必要なイベントもありますので、よろしくお願いします。

    2017/06/27 ⁄ 施設日記

4 / 5«..2345